平成30年5月12日進水 第26寿久丸(瀬戸漁業㈱)

ご案内

稚内港湾施設株式会社は、日本最北端の稚内市において造船・修理業を主体に営業している会社であります。

 500トン未満船の造船・修理のため上架船台を3基設け20隻程度の収容能力を持ち大型フェリーにも対応できる4,000トン乾ドックとフローティングドックも設備してお客様への期待に応えているところではございますが、サハリンに最も近い港として、近年ではサハリン石油ガス資源の開発に従事する大型作業船等の修理改造工事も行っており、高水準の技術には定評があります。更に陸上部門では、大型タンク及び圧力容器、化学機械、発電所、大型鉄骨工事等に加え重車輌の点検設備も行っており、その実績が評価されているところでございます。

 

 皆様のご用命に即、お答えするべくお待ち申し上げます。

 

稚内港湾施設株式会社

代表取締役社長 風無成一